第23回 お問合せフォームのおさらい / ECサイト

事前準備

  • https://icc.firstelement.co.jp/ を開こう。
  • 「Local」を立ち上げて、icc-booksの左側のグレーの三角をクリックしてサイトを起動し、Localの右端にあるADMINボタンをクリックしてWP管理画面にログインしよう。

前回のおさらい

メールフォーム作成の流れ

  1. プラグイン(今回は Contact Form 7 を使用)をインストールする
  2. フォームを作り込む
  3. メールテンプレートを編集
  4. 固定ページをつくりフォームを設置する
  5. テスト送信
  6. 届いたメールを確認(今回は Local > MailHog を使用)

メールフォーム作成の総仕上げ〜 制限時間内(12分)でお問合せフォームを作成する

ECサイト構築の基礎知識

  • 「WooCommerce」はもっとも有名なECサイト構築プラグイン
  • 世界のECサイト上位100万サイトにおけるシェアは27%、猛烈な伸びを見せる「Shopify」よりもまだシェアが大きい
    参考 https://trends.builtwith.com/shop
  • 無料
  • 有名かつ、ほぼ公式(?)=Automattic社が開発を主導しているので、周辺ソフトウェアも多い

ECサイトの呼び方

  • ECサイト(EC = electronic commerce)
  • ネットショップ
  • オンラインショップ

ECサイトの選択枝

  1. ショッピングモール = 楽天市場/Yahoo!ショッピング
    • 店ごとに出店、決済、デザインも独自。出店者が多数集まる
  2. マーケットプレイス = Amazon/ZOZOTOWN
    • 店も決済もデザインも同じ。出品者が多数集まる
  3. ネットショップ構築サービス(ASP) = STORES/BASE/MakeShop/カラーミーショップ
    • 独自のECサイト構築を支援してくれるサービス。店も決済もデザインも独自。
  4. 自社サイト = WordPress + WooCommerce/EC-CUBE
    • 店も決済もデザインも独自。構築も集客も独自でやる必要(または有料で代行)。

コスト

  • 1〜3は他社サービスのため、利用手数料が発生(月額料金/販売手数料/他)
  • 4は自社なので手数料はかからないが、サーバ契約料&ドメイン取得料はかかる。自分でつくれない場合は制作会社に依頼することになるので初期コストがかかる(数十〜数百万)。
  • 1〜4いずれも、カード決済を導入した場合は決済代行業者への支払手数料が別途発生

集客

  • 1〜2は人が集まっているので売りやすい(←→手数料がかかる)
  • 3〜4は知られないと売れないので、広告を出すなど(←→宣伝費がかかる)

将来的な展開…

  • 1〜2は顧客情報を持ち出せない(のちに自社サイトを始めるにはゼロベースで始めなければならない)
  • 3は他社サービスのため、拡張性はサービス次第(未知数)
  • 4はオープンソースでありプラグインもしくは独自開発で拡張できる

セキュリティ

  • 1〜3は他社サービスのため、システム的なセキュリティはお任せ
  • 4は自社サイトのため、システムを含めセキュリティは自己管理(保守管理の依頼はできる)

ECサイトを「WooCommerce」でつくる

「WooCommerce」によるECサイト構築の大まかな流れ

  1. プラグイン「WooCommerce」をインストール
  2. 初期設定を行う
    1. 決済手段の設定
    2. 配送料の設定
    3. 特商法のページ作成
    4. プライバシーポリシーのページ作成
    5. その他(ゲスト購入/クーポン/ポイント/他)
  3. 決済代行会社との契約・設定(今回は「PayPal」を利用)
  4. PayPal決済モジュール(プラグイン)をインストール・設定
  5. 商品を登録

WooCommerceの導入手順はこちら

商品注文の流れ(利用者)

  • 商品をカートに入れる
  • 決済画面に進む(チェックアウト)
  • 注文者情報の入力(氏名、住所、他)
  • 注文ボタンをクリック
    • カード決済の場合、決済業者(PayPal)の画面に遷移
      • カード情報など入力して決済完了
        • 決済が完了するとショップの注文完了画面に遷移
    • 銀行振込の場合、注文完了後に振込先口座が表示される
    • いずれの場合もサイトにアカウントが作成され「マイアカウント」にて購入履歴などが確認できるようになる(ゲスト購入以外)
  • 注文の詳細がメールで届く。銀行振込の場合はすみやかに代金を振り込む。
  • 店からのメール通知で状況を確認しつつ、商品到着を待つ

商品が売れた後の流れ(管理者)

  • メールで通知が届く
    • WooCommerceから
    • PayPalから(カード決済の場合)
  • 管理画面にログインし注文を確認
  • カード決済で支払い済みの場合、ステータスが「処理中」になっている。商品の発送準備をする。
  • 銀行振込の場合、ステータスが「入金待ち」になっている。入金を待つ。
    • インターネットバンキングの口座は入金があるとメールで通知が届く
    • 入金を確認したら、スタータスを「処理中」に切り替え、商品の発送準備をする。
      • 注文者にメールで通知が届く
  • いずれの場合も、商品を発送したらステータスを「完了」に切り替える。
    • 注文者に商品を発送した旨のメールが届く

 

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x